Welcome to Guam TSUKUMO-KAI Golf Club web site
1990年創立
Constitution Chairperson Members Tournament Ranking Match Play Monthy MVP M.V.P Champions
金森が史上2度目の月間3勝でMVPもゲット
スターツで行われた6月の月例会。新入会員の吉田とゲスト1名を含め22名が参加した。この日の注目は野口。1992年の入会から苦節25年、スターツのE/W限定とはいえ、この日のオリジナルハンデは9。ついに念願のシングルデビューを果たした。そしてこの日のスコアは40・43のグロス83、ネット74で残念ながら上位に絡むことはなかった。優勝争いはネット60台の2人。2位は15ホールまでは1オーバーで来ていたのに、上がり3ホールで4オーバーを叩き失速した藤井がグロス77・ネット68で2位。その藤井に1打差で優勝したのは2週連続優勝の金森。2007年6月の野口以来、九十九史上2度目の月間3勝目を挙げました。(野口はその時調整ハンデでありながら九十九史上唯一の3週連続優勝を樹立しています)

6月は優勝・BM・優勝・優勝 金森会員


画面が更新されてない場合はCTRLを押しならが
ブラウザーの更新ボタンをクリック!


6/26 週例会結果・月間MVP・MVP・RANKING

2017年7月の開催コース
1 8 15 22 29
LEO TGC SGR MGC TGC

優勝者/月例優勝者月間MVP
橋本が黒岩を下しマッチ4勝目を達成
消化試合となったマッチ決勝戦、2年ぶり4度目の優勝を目指す橋本対、初参加初優勝の偉業に挑んだ黒岩の一戦は黒岩がBMに沈む乱調で4&3で橋本が勝利。金渕・野口の3勝を抜き、小川に並ぶマッチ通算4勝目を挙げました。この10年で複数回優勝しているは他に服部・野口・徹の3人だけ(いずれも2勝)という中、橋本はこの5年で4勝と脅威の強さを発揮しています。その脅威は対戦相手を圧倒し、今回も準決勝の鳥越、そして決勝の黒岩が共に勝手にBMに沈むというまさに横綱相撲で圧勝しました。次回秋のマッチはいよいよ3階建て。次回も橋本を中心とした優勝争いとなることでしょう。
マッチの様子はこちら

平成のマッチの鬼襲名 橋本会員
Jan. 坂根、慎太郎、服部、柴田/藤井
Feb. 比嘉、関根、蔦木、新崎/新崎
Mar. 巨樹、柴田、中止、雄次/雄次
Apr. 黒岩、柴田、森本、服部、/青木
May. 古山、伊藤、松浦、野口/野口
Jun. 金森、貴之、金森、金森/金森
 
****   ついにシングルデビューを果たした野口。 これで高井から「一度でもいいからシングルになってみろ」と言われることはなくなりました。 次週は7月。 新しい番付で野口のハンデはいったいいくつになるのか?  シングル維持か、それとも降格か??!!    ****
会員専用ページ Event 過去の記事 ルールBook Links Photos
九十九会へのお問い合わせ
Copyright (c) 2002-2006 Guam Tsukumo-kai Golf Club All rights reserved.