マッチプレーにはストロークプレーとはコトなるシンじられないようなルールがあります。 プレーチュウにルールが曖昧アイマイなことがあった場合バアイ自分ジブンタチ判断ハンダンせず、競技キョウギ委員イイン理事会リジカイ)に裁定サイテイモトめましょう。
一度イチド公表コウヒョウされたマッチの結果ケッカ訂正テイセイできません。
クレームは結果ケッカ発表ハッピョウマエに!
ストロークプレー マッチプレー
アヤマタマ (規則キソク15-3)  
ナオして2バツ そのホール
   
   
ジョからのプレー (規則キソク20-7)  
そのままツヅけて2バツ そのホール
または失格シッカク  
   
誤報ゴホウ(マッチプレーにおける打数の報告ホウコク) (規則キソク9-2b)
  そのホール
   
   
パットしたボールがまっているボールにたる (規則キソク19-5a)
そのままツヅけて2バツ そのままプレー(バツ
   
   
ティーインググラウンドのソトからプレー (規則11-4)
ナオして2バツ そのままプレー(バツ
  相手アイテバツなしでナオしをモトめることができる。
   
   
14ホン以上イジョウのクラブをってスタート (規則キソク4-4a)
1ホール2バツ最高サイコウ4バツまで 1ホールにき1ダウンの追加ツイカ最高サイコウ2ダウンまで
(1番と2番に2打罰ずつ) カクホールの打数ダスウタイしてはバツはなし。
  1バンわって1ダウンなら2ダウン
  2バンわって2ダウンなら4ダウン
   
ヒトのクラブを使ツカってプレー (規則キソク4-4a)  
そのままツヅけて2バツ そのままプレー。打数ダスウにはバツなし。
アヤマってナオすと、ナオしは3打目ダメとなり アヤマってナオすと、ナオしは3打目ダメ
更に2打罰 そのホールの結果ケッカアトに1ダウンを追加ツイカ
  そのホールけて1ダウンになった場合バアイは2ダウン